• ブセナテラス
  • ブセナテラスのビーチ
  • ブセナテラスのディナービュッフェ
  • ブセナテラスのプール
  • ブセナテラスの朝食ビュッフェ

ようこそブセナテラスの宿泊ブログへ♪

このブログはブセナテラスの宿泊記です♪

「ブセナテラス、イイとは聞いてるけど、ホントのとこ、どんな感じ?」という方に最適な情報をお届けします。

ブセナテラスの入り口⇒ロビーの動画

まずはこちらの動画。
↓↓↓↓↓↓

ブセナテラスの入り口からロビーへと続く道です。南国特有の木々とフクロウのお出迎え。遠くにオレンジとベージュの沖縄カラーの建物が見えます。

1分ごろからロビーの様子。広々としたロビーの中央に飾られた大きな花がリゾーティ(リゾートっぽい)です。

ブセナテラスのロビーの動画

こちらロビーの様子の動画。
↓↓↓↓↓↓

ロビーの広さと開放感が伝わりますでしょうか?

白とダークな茶色で統一された落ち着いた雰囲気の建物内。にもかかわらず、なんか落ち着かない感じで撮影した動画です。

この日(2015/05/11)は、台風の前日で、風が強く吹いています。

30秒ぐらいからはブセナテラスのビーチを見ることができます。台風前ということで雲っていますが、エメラルドグリーンにテンションが上がります。

視界に入る施設を撮影しているので、その大きさが伝わると思います。

海中公園の道の動画

こちらはブセナテラスとビーチを分けている道の動画です。
↓↓↓↓↓↓

この道には無料のシャトルバスが通っています。1時間に3本だったかと思います。

26秒ぐらいで出てくるのが無料のシャトルバスです。窓が大きく、落ち着いた赤をメインに、黒とゴールド系の色を使っていて、とても上質な感じです。

シャトルバスの車窓からは、エメラルドグリーンと南国系の植物、オレンジと白の沖縄カラーが見えます。

1分ごろに出てくるのは、海の中を見られるグラス底ボートです。

1分50秒ごろに出てくるのはこの道の終わり、海中展望塔のバス停付近です。

ブセナテラスのプライベートビーチの動画

こちらは海メインの動画。
↓↓↓↓↓↓

エメラルドグリーンの海、遠くに見える濃い青色の海。そのグラデーション。ジェットスキーで描く白い波・・・。

ディズニーとはまた違った非日常の世界がここにあります。

ブセナテラスの写真

さて、ここからは写真でご案内します♪

こちらがメインロビーにある大きな花。
2

見たことがない花が見たことないからざれ方をしています。分からないなりにすごさが伝わってくるので「スゲーッ」って言いました。

1

こちらウェルカムドリンクとおしぼり。

3

シークヮーサーのオリジナルドリンクだそうです。さわやかな酸味が、沖縄の暑さで火照った身体を静めてくれます。おしぼりはもちろん冷たいです。

こちらロビーの様子。

4

広々としています。写真ではなかなか伝わりづらいです。この開放感、ぜひ現地で味わってみて下さい。

ロビーからは海を見ることができます。

5

ロビーから続いています。

このエメラルドブルーの海が、正面玄関を入った瞬間にチラッと見えます。だから、ロビーに入った瞬間にテンションが上がるのです。

6

バルコニーから見える海とプール。南国の植物、花。リゾーティです。

7

この景色がホテルの施設ですから、日本離れしている感じはありますよね。バリ島にハネムーンに行ったときと同じようなリゾート感です。これならリゾートを味わうのに海外に行かなくてもOKだと思います。

8-2

オレンジとベージュの沖縄カラーの建物。晴れて良かった♪

8

バルコニーから見たロビーです。

9

正面玄関までの距離。結構あります。

こちらはロビーから見たラティーダ(ビュッフェ会場)方面。ロビーはセントラルタワー4Fで、ラティーダはノースタワー2Fです。

10

こちらリビングルーム「マロード」の入り口です。

11

マロードはセントラルタワー3Fです。

12

「Shining Summer ~キラキラした夏~」という企画をしています。トロピカルドリンクがリゾーティです。

13

建物が大きいので、マロードへの入り口は、いろいろあります。4Fだけで2か所あります。

14

マロードからの景色、良さげですね。

これから「ブセナテラス」が始まると思うと、テンションがあがります♪♪

楽天のレビューもチェックしてみて下さいね♪楽天トラベルでは☆4.38でレビュー数は317あります(2015.8.18現在)。
楽天レビューはちら


ブセナテラスに泊まることになったのは、2015年2月ごろに「GWの旅行、どうする?」という話をしていたときに、ブセナテラスが候補に出てきたからです。

候補に出てきたのは、妻が「10年ほど前、会社の上司から”ブセナテラス泊まったのよぉ”と、ドヤ顔で言われた」という話を聞き、それ以来、心のどこかでずっと「いつかは泊まろう」と思っていたからです。

実際宿泊してみて、「ドヤ顔したくなるのも無理はない」と思いました。

ぜひ、色々なページをチェックしてみて下さいね♪

ブセナテラスの外観はこちらです。⇒ブセナテラスの外観
ブセナテラスのディナービュッフェはこちらです。⇒ブセナテラスのディナービュッフェ
ブセナテラスのプールはこちらです。⇒ブセナテラスのプール
ブセナテラスのプライベートビーチはこちらです。⇒ブセナテラスのプライベートビーチ


宿泊プランもいろいろお得なのがありますので、チェックしてみてください♪

・じゃらんの宿泊プランを見てみる⇒プラン一覧

JALとセットのプランANAとセットのプラン


・楽天トラベルの宿泊プランを見てみる⇒プラン一覧

ANAとセットのプランJALとセットのプラン

リゾートホテル・高級宿のご案内

”下呂温泉 懐石宿 水鳳園(すいほうえん)”の楽天トラベル最新プラン

一度は泊まってみたい高級温泉旅館「下呂温泉 懐石宿 水鳳園(すいほうえん)」 水鳳園(すいほうえん)は、岐阜県 …

”有馬温泉 欽山(きんざん)”の楽天トラベル最新プラン

一度は泊まってみたい高級温泉旅館「有馬温泉 欽山(きんざん)」 有馬温泉は、万葉集にも名前が出てくるほど昔から …

PAGETOP
Copyright © ブセナテラス宿泊ブログ All Rights Reserved.