カフェテラス(万国津梁館)

  • HOME »
  • カフェテラス(万国津梁館)

万国津梁館に隣接するカフェテラスの動画

2007年7月に沖縄サミットが行われた万国津梁館の施設内にあるカフェテラス、オススメです。

まずは、万国津梁館の施設の全体図です。(万国津梁館の施設紹介ページより)
↓↓↓↓↓↓
samit

サミットが行われたサミットホールを見学した後は、カフェテラスに行きました。

日差しが強く、暑くて汗だく。ちょっとでも涼めるところはないかということで、行ってみました。

こちらが入口⇒万国津梁館⇒カフェテラスで撮影した写真をまとめた動画です。
↓↓↓↓↓↓

18秒ぐらいから、ブセナテラスのコテージの様子の写真があります。コテージはプライベートが守られた個室用ような施設で、プライベートプールがあります。

35秒ぐらいからサンセットラウンジ付近の様子の写真があります。

万国津梁館に隣接するカフェテラスの写真

さあ、ではここからは写真でお伝えしていきます♪

まずはカフェの入り口。
1

グラス底ボートを楽しんだ後、無料シャトルバスの乗り場でバスを待っていたところ、こんな看板が目に入りました。

一歩入ると、こんな階段があります。
2

階段を上り、坂を登り切るとこんな建物が見えます。

3

ここは万国津梁館(ばんこく しりょうかん)です。つりょうかんではありません。
4

警備員の方が立っています。
5

この施設やカフェがどこあるのか分からなかったら、この方に聞きましょう。

カフェテラス、サンセットラウンジ、貴賓室を結ぶ通路です。
6

カフェテラス、サンセットラウンジ、貴賓室の付近は、同じような建物があるので、途中、自分がどこにいるか分からなくなります。

それにしても、黒と藍色(濃い青)の中間のような人口の池というか水たまり?は、どうしてこうも高級感を醸し出すのでしょうか。バリ島のブルガリのハイティーを思い出しました。

「ここ、どこ?」、「カフェ、どこ?」といいながら見つけたカフェの看板。

7

早くカフェに入りたかった私たちにはありがたかったです。

ここが入口。
9

ここはカフェ内。

8

中はサミットホールのような薄暗い照明と大きな開放感のある窓があります。バリ風の家具で統一されています。屋根が高いのが、印象的です。

ここでクリントン大統領やプーチン大統領など、各国首脳が、森首相と食事をしたようです。

開放感のあるテラス席に案内していただきました。

11

日差しが入ってこないのでありがたいです。

それと、とにかくいい眺め!です。

10

この水一杯が、それまでの暑さを吹き飛ばしてくれます。ビバッ、水!です。

9

私が注文したのは、オリオンビール。妻が注文したのは抹茶パフェです。

オリオンビールは、キリンやアサヒなどと比べるとさっぱり目。沖縄の気候の中で飲むと、パフォーマンスがグッと上がります。うまい!!

PAGETOP
Copyright © ブセナテラス宿泊ブログ All Rights Reserved.